« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

水色の小屋展。

Photo_1


ここ数年、水色にとりつかれているE氏の
これまでで最大級のイベントに参加しています。

先日も船橋にあるアンデルセン公園というところの
こども美術館の敷地内に
たくさんの水色の小屋を建ててきました。
(私は見ていないのですが、十数年前のクリスト・ジ・アンブレラ展を
思い出しました・・・。)

小山の上の方に材料を上げたりするので
けっこうヘトヘトになりました。

緑の斜面に立つ小屋は、不思議な存在感を
放っています。

それにしても、まだ見たことのないものが
出来上がっていく様子は楽しいものです。
手間をかけずに簡単に作り上げられた建築物、
すなわち「小屋」ほど、ワクワクする建物は
ないんじゃないでしょうか。

私の好きな写真家、中里和人さんの写真集
『小屋の肖像』(メディアファクトリー刊)をながめながら、
焼酎をチビチビやるのが至福の時です。

納品。

200604_014_2
都内へ納品の日は、朝早く起きて、
どうやって行こうか考える。

オーソドックスに下(一般道)で行こうか?
もしかすると土曜だから上(首都高速)でもいける?

悩みつつなんとなく発進して、ボーッと走っているうちに
決心する。

たいていは予定より早めに着くのだが、
結局これは貧乏性なのかなと思う。
もちろん予定時間に着くことは
大前提なんですが・・・。

今日は思っていたよりも道がすいてたので、
途中でコンビニに2回立ち寄ったりして時間調整しました。

ウマ。

200603_132


「ウマみたいなのを。」
というオーダーを頂いたのが、いつ頃だったか。

ウマ。
業界用語なんだろうか?
大工さんとかよく使うと思うけど。

そんなカンジで、こんどオープンする
六本木ヒルズ横のバーの仕事は始まりました。

「天板は亜鉛で行きたいんだけど」

アエン。
業界用語なんだろうか?
いや冗談ですが。

明日オイル塗装をして、
今週末には納品です。

自分で作っててなんですが、
楽しみです

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ