« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

家具の店。

201011_053

ファニチャー・ストアである。
直球である。
ありそうだけどあまりきかない名前である。
書体が良い。
いまも営業しているのかどうかはわからない。

群馬県大泉町にて。

モリピー。

だいぶ間があいちゃいましたが
おかげさまで先日無事1才になりました。
まだまだ青鼻たれですが、今後ともよろしくお願いいたします。

201011_002

誕生日のお祝いに、SMALL WOODSのコバヤシ君から
ごっついナラの木を頂きました。
(というのはウソで、引っ越し祝いでもらいました)

某月某日。

●0歳児と最後の入浴。右の乳首をつねるのはやめてほしい。明日は1歳児と初入浴だ。

●小川糸さんの日記本『ペンギンと暮らす』(幻冬社文庫)にそろばんイスのことが載ってましたよーと、古河市のお店hibiのTさんがおしえてくれた。近所に本屋がないので、何軒か回ってやっと発見。なんと表紙のイラストにもそろばんイスが!うれしいな。最新刊『ようこそ、ちきゅう食堂へ』もおいしそう、いや面白そうですが、とりあえずはペンギンシリーズを。

●本つづき。パルコ時代の同期の園恭子さんが小説を出版。タイトルは『モンスーン』(文芸社)。まだ読んでない。彼女とは、内定の時からお互いの学園祭に行ったりして(仕事ではほとんど接点がなかった)、それ以来なんとなーく途切れずにいるが・・・・本を出すとは!

●所沢N邸で家具の打ち合わせ・・・もそこそこに、みんなで航空公園でお弁当。周囲では自衛隊機が編隊飛行やらアクロバット飛行。今日はなにかあるのか。それとも練習か?ここはいつもこんな感じなのか?気がつけばカメラを持った航空オタクらしき人もちらほら。

●夜泣きの0歳児をあやしながら、深夜のNHKの再放送番組「魔性の難問~リーマン予想・天才たちの闘い」を見る。面白くて、寝かしつけてからもずっと見てしまった。素数に規則性があるのかないのか。ちょうど「偶然」に関しての赤瀬川原平の本を読んでいて、素数の現われ方が「偶然」でないということになると・・・ちょっと面白いなと思う。私のこの灰色の脳みそではそんなことぐらいしか考えられん。

冬じたく。

なーんていって、全然したく出来ていない。
障子ははずしたままだし、襖も破れたままだし
カーテンもついていないし、ストーブもとりあえずは今までのを使っているけど
実は巨匠に制作を依頼しているので、まだもうちょっとかかる。
部屋履きスリッパは、やっとこの間買った。
スリッパひとつ、なかなかこれといったものがなくて困る。

201010_017

カエルはここで冬眠するのかな。

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ