« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

某月某日。

●チビ丸のランドセルを、両バーバがお祝いで買ってくれるというので好意に甘える。「天使のはね」。黒革に赤いステッチ。とても軽い。関係ないが、新入学準備とのことで通信教育教材の勧誘DMがやたらと送られてくるが、基本コンセプトは「かっこいい一年生になろう」。無条件に目指そうとする「かっこいい」とは何なのか。

●大学の同窓会。卒業以来20年ぶりの顔もあるが、人間ハタチぐらいからはそんなに変わらないものである。近況を各自スピーチするのだが、話そうと思っていたことからどんどんずれてしまい、なんだか肝心なことが話せなかった。まぁそんなものか。みな社会の中核でバリバリ働いている。

●ずっとほったらかしだった襖をやっと張り替えてもらう。ベースの色鳥の子紙に、某和紙店で入手したデッドストックの型染め和紙を現場で貼ってもらう。ここでも、松伏の名表具師Eさんにお願いするという贅沢をしてしまった。襖は面積が大きいのでガラッと部屋の印象が変わって面白い。かといって、そんなに冒険する勇気もなく。

●今年も右足の薬指と小指にしもやけ発生。湯船でマッサージしていると、チビ丸もちょっと痒がっている。どうやらついにしもやけになったようだ。年中素足に草履履きなのだからならないほうがおかしいし、寝るときも靴下をぬげない私からするととてもおそろしい。

●新宿紀伊国屋サザンシアターで親子観劇会「森は生きている」。森や木、火と人など、いろいろ考えるヒントがあった。幕と光を使った演出は面白く、童心に戻って楽しんだ。ここはだいぶ前に弟の芝居を観にきて以来。新宿駅はまだまだ拡大している。

●寝る前読書。三谷龍二『僕の生活散歩』(新潮社)。赤瀬川原平『昭和の玉手箱』(東京書籍)。宇野鴻一郎『味な旅 舌の旅』(中公文庫)。

薪ストーブ。

待望の薪ストーブが来た。

来たというか、作者(巨匠)が運んできてくれて、煙突を含めた施工まで全部やってくれた。なんというぜいたく。
僕らはけっこう早い時期から、薪ストーブの家への導入を思い描いていたのだけど、いざ探しはじめるといろいろ出ている割に「これ」といったものがない。過剰に装飾的だったり「シンプル」でもシャープすぎるシンプルだったり。そもそも薪ストーブというものが、ちょっとお金持ちの趣味的な匂いのするものだったりするので、どうしてもデザイン的に「それっぽく」なってしまうのだろう。安西水丸さんはストーブのデザインについて「いろいろカタログなどを見ているのだが、写真を見るとどれも厳めしく、妙に存在感を主張していて好きになれない。『スター・ウォーズ』に出てくるダース・ベイダーの仮面みたいでは困る。もっとすっきりしたデザインのストーブを気長に探すつもりでいる」(雑誌『チルチンびと』に連載中のエッセイ「a day in the life」より引用)と書いている。

巨匠に頼んだのは、僕らの好みというのをいろいろ説明しなくてもたぶんわかってくれるという点や、もちろん作品・作風も好きだし信頼できる職人的腕前もあるけれど、なんといってもやはり全面的にその人柄にほれ込んでいるからだ(ちなみに巨匠は通常はストーブの注文製作は受けていないそう・・・ああ、ぜいたく~)

僕の場合は仕事上たくさんの木っ端が出るので、気持ちの半分以上は「もったいない」というところから薪ストーブを使うことに決めた。工房では昔からあるダルマストーブをもう何年も使っているが、家の生活の中で薪ストーブを使うというのは、これまで生きてきて初めての体験だ。こどもたちがドタバタしているすぐ脇で、赤々と火が燃えている風景というのは、なんというか、とても不思議なかんじがする。昔はそれこそ囲炉裏を囲んで、という暮らしがあったのだろうけど、生活空間のド真ん中にナマの火が燃えているなどというのは、考えてみればすごいエキサイティングだ。

いろいろと手間もかかるけど、だんだん炊きつけがうまくなってきたり、空気調節の加減のコツを覚えてきたり、あー鍋料理もいいなぁ・・・とまぁ、こんな風に少しずつ楽しみながら付き合っていけたらいいと思っている。

201012_007

訃報はいつも突然やってくる。
次に会った時にあのことを聞いてみよう、とか
あれを話しておきたかった、とか。
でももうそれはかなわない。
残念だ。

庭には二羽の鶏の埴輪がある。

200511_011

以前住んでいた家の庭。
5年ぐらい前の写真。
お客さんからもらったハニワがある。
畑もいろいろ楽しくやってた頃。
懐かしい。

この間通りかかったら、木は刈られて
地面はすべてコンクリートで覆われていた。

日々刻々と世界は変わっている。

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ